1. >
  2. 自宅脱毛ならソイエがお勧め!

自宅脱毛ならソイエがお勧め!

私は自宅でのセルフ脱毛用にソイエを長年愛用しています。

ソイエをお勧めする理由は、泡脱毛機能が使いやすいからです。

ダヴのボディーソープを使って泡脱毛すると、良い香りに包まれてリッチな気分になれます。

また、クリーミーな泡がクッション代わりになって毛穴の炎症を防いでくれます。

13000円前後で最新機種が購入出来る点もお財布に嬉しいです。

ただしビキニラインの脱毛に使用する事はお勧めしません。

埋没毛が出来て黒ずみ、のちのち痒くなるからです。

ムダ毛は自己処理よりもサロンがオススメ

ムダ毛処理はやっぱりサロンでのレーザー脱毛が良いと思います。

学生の頃、わきを毛抜きを使って一本一本抜いていたら、赤く炎症を起こしたり毛穴が広がってすごく目立つようになってしまいました。

埋没毛を無理矢理引っ張り出そうとして、よけい肌が荒れてしまったり。

それに懲りて社会人になってから手、足、脇のレーザー脱毛をしました。

痛みもほとんどなかったですし、10年以上たった今でもほぼきれいなままです。

時々生えてくる細い毛はシェーバーで処理しています。

脱毛はやはり脱毛専門サロンで!

いろいろと試してみた結果、私はサロンで全身脱毛を行うことに決め、10回のコースがもう少しで終わるところです。でも、終わってもまだ完全ではないので、追加でもう少し通うことにするかもしれません。私が自分で失敗したと思ったことは、脱毛に行きつけのエステサロンを選んでしまったことで、慣れたところの方が安心という理由からだったのですが、後で何店か脱毛サロンでの無料カウンセリングを受けた結果思ったのは、脱毛はやはり脱毛専門サロンで行った方がよいということです。使っている機械の値段も違いますし、施術する人の習熟度も違います。エステはエステ、脱毛は脱毛と分けて考えた方がよいでしょう。脱毛サロンにもいろいろありますが、どこのサロンを選ぶにしても、無料カウンセリングをしっかり受けることが第一のおすすめです。

注意事項に書いてなくても、虫歯に注意!

数年前からミュゼプラチナムで全身脱毛をしています。

施術するにあたって日焼けや施術24時間前後の飲酒などの控えるべきこと、施術できない条件があるのですが、通って初めて知ったことがあります。

それは「虫歯を治療している間は施術ができない」こと。鼻下・あごをする前に必ず化粧をしているかを聞かれますが、その時に虫歯の治療中であることを伝えたら、麻酔を打ったり、神経を抜いたり切ったりといった治療を行った場合、レーザーが響きやすい所にある虫歯が腫れやすくなる。とのことでした。